【オンラインセミナー】7/22(水)19時、地方都市で独立を実現する事業承継型「移住」とは?

イベント

7月22日19時〜株式会社アントレとオンラインセミナーを開催!

七尾市が取り組んでいる「事業承継」「移住」について詳しく解説!
事業承継や移住ってどうしたら良いの?という方、ぜひ遊びに来てください。
参加申込、詳細はこちらから
https://peatix.com/event/1531051?fbclid=IwAR0P266sSNOsxgJZhHPFsoK_vu33vPFQ6-E-kaB-9CpqEnuhvbCdprsGDtc

【7/22(水)19時、無料オンラインセミナー】地方都市で独立を実現する事業承継型「移住」とは?コロナを機に注目高まる「独立」の最前線をプロが解説 〜実際にコロナ禍で働き方を見直し、石川県七尾市の事業承継&移住希望者も登壇〜

★こんな方におすすめ★
・事業承継に興味があり、ちゃんと理解したい
・地方都市の移住に関心があり、働き方を模索している
・未経験からでも独立したい
・地方都市での独立を実現したい
・今の働き方に課題を感じている
・経営者として事業の多角化を考えている
・新たな働き方のトレンドを理解したい
◼︎セミナーのポイント
・その1「アントレ“独立ワークスラボ”所長が独立開業の最新情報をレクチャー」
独立開業支援メディア:アントレの説明とコロナ禍での人々の動き、調査リリースの結果を解説し、独立希望者・移住希望者の今の状況を共有します。

・その2「七尾街づくりセンターから事業承継への取り組みを共有」
七尾市の魅力、具体的な事業承継案件、移住生活について、これまでの経緯や活動内容、成功事例やその裏話を解説します。

・その3 「七尾の事業承継・移住に関心のある人を交えてパネルディスカッション」
本気で検討されている人のホンネ、それを支援する七尾街づくりセンターの想いを引き出し、次にどんな行動をしていけばいいのか、具体的な内容を展開していきます。


■開催概要
日 時:7/22(水)19:00~20:30 
場 所:オンライン会議ツール「Zoom」より配信
参加費:無料

■プログラム
1)独立開業の最新情報共有(アントレフェロー:菊池保人) (20分)

 ・アントレの説明、菊池の自己紹介
 ・コロナ禍での人々の動き、調査リリースの結果解説
 ・独立希望者・移住希望者の最新情報

2)七尾市の事業承継への取り組み(七尾街づくりセンター:友田景氏、浜田宏勝氏、太田殖之氏)(30分)

 ・七尾街づくりセンターのご紹介
 ・地方都市が抱える課題
 ・アントレとの取り組みについて
 ・アントレからの応募者最新情報
 ・具体的な事例解説
 ・現地見学ツアーについて

3)パネルディスカッション (30分)
 登壇:菊池(モデレーター)、七尾街づくりセンター:友田氏・太田氏・浜田氏、移住希望者の方
 ・移住希望者の「きっかけ、背景、想い」
 ・七尾として支援する楽しさ・苦労、具体的な事例の裏話等

4)質疑応答 (10分)

〜閉会〜


■登壇者プロフィール

株式会社アントレ 独立ワークスラボ所長 兼 アントレフェロー:菊池 保人
愛媛県出身。東京工業大学卒業後、1987年4月、株式会社リクルート に新入社員として入社。新規事業の営業職、企画職を経て、リクルート全社の IT 統括組 織にて、各事業領域の IT 戦略の立案とその実行部隊の責任者となる。リクルートのす べての事業領域を担当し、メディア・商品のリニュアル、業務 BPR を推進してきた。そ の後、全社横断のネットマーケ戦略立案とその実行責任者を経験。人材領域での新規事 業開発を担ったあと、「アントレ」の編集⻑を経て、2019 年 4 月リクルートグループか ら事業ごと独立し、株式会社アントレの代表取締役に就任。そして 2020年7月、代表 取締役を交代し、個人が中心となる“独立した働き方”の拡大を目的にアントレ内外の調査研究を推進するアントレフェローに就任。「自由になるのは未来だけ、その未来に続 く今を変える!」を合い言葉に、誰もが自分らしい独立した働き方に挑戦できる社会を 目指す。

七尾街づくりセンター ローカルベンチャー戦略アテンダント:友田 景
大阪府出身。大学卒業後、テニスインストラクターを経て、2001年に大阪府柏原市議会議員選挙において最年少・最高得票にて初当選。2005年に最高得票にて再選。NPO法人ドットジェイピーの理事として、議員インターンシップ事業を全国展開し、全国10支部に拡大する。2007年に企業再生コンサルティング会社に入社。中小企業の事業再生や事業承継支援に携わる。2009年にベンチャーのコンサルティング会社の取締役就任。CSR経営、CSVを通じた経営支援、社会的インパクト評価(SROI)の活用による行政や企業のマネジメント改善に取り組む。2017年5月に株式会社ビズデザイン大阪を設立し、代表取締役就任。大阪に拠点を移して、企業と地域の生き残り支援をすべく活動中。現在は、デュアラーとして、大阪府柏原市と石川県七尾市の二拠点居住をしている。

七尾街づくりセンター 移住コンシェルジュ:太田 殖之
東京都出身。グラフィックデザイン、イラストレーション、WEBデザイン等フリーランスのデザイナーを経て、ウェブシステムの構築、地域活性化プロジェクトを担当。ICTを活用した地域課題解決モデルの構築、地域メディアの研究開発・啓蒙活動、社会的企業の創業支援の他、まちづくり施設の立ち上げ・運営に従事。2014年、妻の実家がある七尾市へ移住。(株) ぶなの森(地域づくりプランナー)、(一社)能登定住・交流機構(事務局長)にて能登地域の移住支援・雇用創出に取り組む。2017年、七尾市への移住者2名と地域の活性化を目的に株式会社おやゆびカンパニーを設立。代表取締役に就任。活動の第一弾として七尾市高階地区にゲストハウス&カフェ「ろくでなし」を開業。

七尾街づくりセンター シニアマネージャー:浜田 宏勝
石川県七尾市出身。大学では老人福祉論を専攻。社会福祉士、ケアマネジャー、住環境コーディネーター等を取得。卒業後、福祉用具レンタル販売の会社に入社。福祉用具の営業から事業所経営に従事する。不採算営業所の立て直し業務を主に担当。その後、事業企画部、経営統括本部を経験したのち、世田谷区にある有料老人ホームに支配人候補として転職、施設経営に従事する。2018年、七尾市にUターン移住を実施。5月1日から現職。事業承継支援プロジェクトに従事する。


■参考記事リンク

※1 株式会社アントレ「石川県七尾市の七尾街づくりセンター社と『事業承継』による独立を支援、地方都市の課題「事業承継」の解決を目指す」(https://corp.entrenet.jp/news/news5/

※2 中日新聞「【石川】能登移住 コロナで注目 七尾で事業継承相談 60倍に」(https://www.chunichi.co.jp/article/34257)

※3 株式会社アントレ「コロナ影響下における働き方の意識変化を調査」( https://corp.entrenet.jp/news/news6/ )

ピックアップ記事

関連記事一覧